一企業の枠を超え、これからの静岡のことを考え、活動している人たちの所へ高橋みほが出向き、インタビューをしていきます。

第7回目 グリーフカウンセリングivy 代表 浅原聡子さん

2016.06.30

身近な人を亡くしたときなどの「悲しみ」に寄り添うグリーフケアを広めていらっしゃる浅原さんは、ポジティブ思考に囚われすぎている社会ではなく、もっと温かみがある社会を作ろうと頑張っていらっしゃいます。

第6回目 清水駅前銀座商店街 蒲原屋代表 新谷琴美さん

2016.06.01

清水駅前銀座商店街の蒲原屋代表の新谷琴美さんに「事業承継の新たなカタチ」と題してお話を伺いました。個人企業で後継者がいないときに、「公募」という形態で事業の承継を図る、新たな取り組みの第一号です。

第5回目 ホテルクエスト清水 竹内祐樹社長

2015.12.01

糖尿病の方も楽しめるフルコース(駿河湾レシピ)を創作する等、意欲的にホテル経営とまちづくりにかかわっていらっしゃいます。

第4回目 シンフォニエッタ静岡 楽団長 植田明美さん

2015.11.10

「静岡でしか聴けない音楽」を合言葉に、室内オーケストラをまとめていらっしゃいます。

第3回目 旧英和女学院宣教師館主人 榎戸基人さん

2015.10.27

「暮らしながら保存」  暮らしながら、ヴォーリス建築の保存に努めていらっしゃいます。

第2回目 安池林業 安池勘司さん

2015.10.18

「都市の森づくり」  公共建築や家の一部に木材を使うことで「都市を森にしていく」という取り組みを推進されています。

第1回目 影山木材株式会社 影山秀樹社長

2015.09

「木材業が静岡を元気にする」

2.jpg
| トップ | 活動報告 | プロフィール | ポリシー | ブログ | 後援会 | お問合せ | プライバシーポリシー |

Copyright (c) 高橋みほ. All right reserved.
Product by OPO
政治・選挙の広報に特化した総合企画・デザイン会社OnoPlanningOffice