2013年 | 2014年 | 2015年 | 2016年

9月の活動報告

2014.10.29


9月21 日、品川プリンスホテルにて「維新の党」の結党大会が開催されました。維新の党は、既得権益を打破し、新しいことに挑戦しながら頑張っている人たちを応援するための政党です。自民党一党独裁に抵抗すべく、改革勢力の結集を目指していきたいと思っております。29 日、第187 回臨時会がスタートしました。安倍総理の所信表明では、特に地方創生に言及していましたが、特別目新しい政策はありませんでした。維新の党は、お上が決める地方創生ではなく、地方に権限と財源を渡して、責任を持って行う本当の地方自治を目指しております。経済が発展するためにも頑張りたいと思っております。(クオリティ11 月号にも掲載されています。)

8月の活動報告

2014.10.06


8月15日から18日まで、国後島に視察に行ってきました。1日目にソロムコ地区長兼行政長に挨拶をした後、2日目は幼稚園や学校の視察をし、夜には民間人のお宅をホームビジット、3日目は、意見交換会の開催など、盛りだくさんの予定をこなしました。ロシア政府は、北方領土に住むと、給与や年金等がロシア本土に住むよりもかなり優遇する政策を推進しています。加えて、急激に国後島のインフラを整備しています。ロシアの方は皆親切でしたが、なんといっても北方四島は日本の固有の領土です。一刻も早い返還の為に、一致団結して頑張っていきたいです。(クオリティ10月号にも掲載されています。)

北方領土視察ダイジェスト(8月14日〜18日)

2014.10.06


結団式にて。
国後島に上陸しました。
国後島行政府の前で記念撮影。
ソロムコ地区長兼行政長と。
古釜布学校のパヴリケーヴィチ校長と。(ユジノクリリスク)
古釜布日本人墓地にて慰霊碑に手を。
国後島の皆様との交流会です。
市内散策で遊んでいた子どもたちとパチリ。

第186回国会での質問時間と質問回数

2014.9.26


【質問時間】衆議院議員481人中25位 計632時間
【質問回数】衆議院議員481人中33位 計20回
(NPO法人万年野党186国会版 国会議員三ツ星データブックより

7月の活動報告

2014.8.18


通常国会が閉会したため、週に一度、東京での結いの党との合同懇談会に出席する以外は、地元での活動になりました。11日、札幌米国首席領事のジョエレン・ゴーグ氏の公邸に招かれ、食事をしながら米国と日本のこれからを話し合いました。米国とは、いい意味で意見を言い合える関係を構築していきたいと思っております。20日にはオスプレイの展示が話題になった札幌航空ページェントに参加しました。近年、イメージだけで物事を論じる人が多くなっているように感じます。オスプレイが本当に危険で事故が多いのか等、冷静な議論をしていかなければならないと感じました。(クオリティ9月号にも掲載されてます。)

科学技術特別委員会視察

2014.6.9


 所属する科学技術特別委員会の視察で国立極地研究所JAXA調布航空宇宙センター、東京大学先端科学技術研究センターを視察いたしました。南極や北極などの極地状態での研究、JAXAではジェットエンジンの説明、東京大学では先端の数理モデルの研究などの説明を受けました。

   

4月の活動報告

2014.05.19


4月は科学技術特別委員会で最先端の科学技術への国の支援につきまして1回、環境委員会では鳥獣保護法の改正につきまして1回、法務委員会で会社法の改正につきまして2回、合計4回質問させて頂きました。
鳥獣保護法の改正は、鳥獣を適正に管理しようとする視点を入れた改正でしたが、北海道でよく問題になっているトドやゼニガタアザラシによる漁業被害や、シカによる森林被害等を考えると、かなり遅きに失した改正だともいえると思います。
適正な管理の視点は必須ですが、それに加えてシカ肉などの有効活用等、新たな取り組みを応援していきたいと思っております。(クオリティ6月号にも掲載されてます。)

アイヌ政策議連視察

2014.5.12


所属する超党派アイヌ政策推進議員連盟の視察で白老町、平取町を訪問いたしました。アイヌ民族の権利と伝統を守ることは議員としての義務と考え、一生懸命頑張って行きたいと思います。

   

3月の活動報告

2014.04.15


3月は、毎週のように法務委員会の質問に立たせて頂きました。
14日は裁判所職員定員法の改正案について、19日は外国人技能実習制度や取調べの可視化について、25日は少年法の改正案についてです。
私なりの考えをぶつけさせて頂きました。その他、11日には、クウェートの議員団一行をお迎えし、東京メトロの視察等に同行させて頂きました。クウェートは日本の地下鉄の導入を検討しており、特に、日本の優秀な施設の維持管理について、興味を持たれていました。
親日的な国ですので、これからも友好国として付き合っていきたいと思っております。(クオリティ5月号にも掲載されてます。)

衆議院農林水産委員会新潟公聴会

2014.4.9


 農林水産委員会の地方公聴会に行ってまいりました。地方の生の声をしっかりと聞くことが大事です。担い手の問題や六次化の問題が議論されました。

   

自衛隊岩見沢駐屯地視察

2014.4.7


 かねてより立ち寄りたち思っていた岩見沢駐屯地を視察いたしました。選挙区に関わらず自衛隊の理解を深めるためにも各地を回って行きたいと思います。こちらの駐屯地には本焼き窯があるということで一つ体験させていただきました。

   

クウェート友好議連東京メトロ視察

2014.3.11


 クウェート友好議連の一員として、クウェートの国会議員の皆様を東京メトロ視察などのアテンドいたしました。クウェートでは日本の地下鉄を導入したいと考えていまして、説明を熱心に聞き入っていました。

   

国会議員団豪雪災害対策本部群馬県視察

2014.3.3


 党の豪雪対策本部の皆様と豪雪被害調査団として群馬県での被害状況を視察いたしました。現地は石関代議士の地元であり、ビニールハウスの倒壊やアーケードの倒壊状況を視察、群馬県庁においては現場の要望などのレクチャーを受けました。

   

2.jpg
| トップ | 活動報告 | プロフィール | ポリシー | ブログ | 後援会 | お問合せ | プライバシーポリシー |

Copyright (c) 高橋みほ. All right reserved.
Product by OPO
政治・選挙の広報に特化した総合企画・デザイン会社OnoPlanningOffice